チャート分析 株価分析ソフト 株の達人

株の達人

株の達人の無料お試し・ご入会はコチラ

新井邦宏氏の今日のコメント(平成27年07月分)

新井邦宏の独り言  07月31日(金曜日)

  • 日経225先物は10円高の20570円。
  • 中国動きが目先止まり、国内重視の動き。20850円テストだが、ボラ縮小の中、20950円-20850円ラインを超えるかが焦点。夏枯れになるのか、ラリーになるのか、とにかく暑い8月相場入り。

新井邦宏の独り言  07月24日(金曜日)

  • 日経225先物は150円安の20520円。
  • 今のところ、高値圏で短期調整的動きの範疇。日足転換線でこのあとの動きを確認。GDP悪化と日銀追加緩和を織り込んでいるのか、待っているのか。但し、このあとインフレが加速すると言うので国民生活的にはマイナス。相場ではそれを超えるパフォーマンスが必要。なんとなく薄氷が割れないことを祈る相場のような。

新井邦宏の独り言  07月17日(金曜日)

  • 日経225先物は80円高の20640円。
  • ジリ高だが目先の材料がなくなりボラ急速に低下。連休だし、このあと暑くなるのでとりあえずお休み。

新井邦宏の独り言  07月10日(金曜日)

  • 日経225先物は変わらずの19860円。
  • 台風は通り過ぎたのか、また次の発生があるのかと聞かれれば。とりあえず、月足転換線手前なので押し目の範疇だし、週足も転換線あたりまで戻しているし、日足も基準線手前まで。公的の動きがすさまじく。管理相場継続中だが、この上高値圏で買った凝りが存在。台風はたくさんあり、方向感の予測がスーパーコンピュータでも難しいとか。デイトレ派は嵐のうちに稼ぎましょう。

新井邦宏の独り言  07月03日(金曜日)

  • 日経225先物は変わらずの20540円。
  • 米国お休みで、ギリシアも棚上げ。20080円からは戻したが20670円手前で小康状態。下げた局面では公的の買いが入っていると言われ。。。対岸の急落は影響ないのか?所得税抜本改革。改革とは増税なり。材料無く。

無料でお試し!新井邦宏氏が実際に使っている株の達人を試してみよう。

新井邦宏氏も使ってる!株価分析ソフト「株の達人」を試してみませんか?
1ヶ月間無料で会員の方と同じサービスをご提供。新井邦宏氏に直接質問したり、会員版の映像コメントをご覧いただけます。
株の達人の無料お試し・ご入会はコチラ

▲ ページ先頭へ

お問い合わせお問い合わせは
株式会社ストック・データバンク まで
(営業時間:平日9:00~18:30 土日祝休み)
03-3204-3727
staff@kabutatu.info FAX:03-3204-3691
ブックマークに登録:
はてなブックマークに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク kabunotatujinをフォローしましょう 
一つ前に戻る | ホームへ