チャート分析 株価分析ソフト 株の達人

株の達人

株の達人の無料お試し・ご入会はコチラ

新井邦宏氏の今日のコメント(平成28年03月分)

新井邦宏の独り言  03月25日(金曜日)

  • 日経225先物は150円高の16870円。
  • 依然として17000円の攻防だが、期末要因が禿げようとしており、PKO的色彩が消えるかどうかがこのあとの確認事項。日足転換線を跨ぎ、IVも20%くらいで、このあとの動きが出るまで花見優先。そのためのチャート確認。

新井邦宏の独り言  03月18日(金曜日)

  • 日経225先物は310円安の16510円。
  • 日銀は選挙に効果が出る4月観測、米国は先送りと年二回観測。ドル円が111円06円を割り円高で相場の足を引っ張り、海外勢は大きく売っているそうでそれは何?225は下げているが下方IVも上がらず、まず週足転換線水準確認。消費税先送りなら、その分増税するでしょうに。配当取れば権利落ち。変な買いが入るとすぐに叩かれる。地味ながら大きな分岐点かも。

新井邦宏の独り言  03月11日(金曜日)

  • 日経225先物は変わらずの16850円。
  • ECB、SQが終わり、日銀とFOMCが焦点。直近日足が17040円-16320円と広いため、まずはこのどちらをブレイクするか。ECBがこれだから、日銀もこれだろう買いがはいっているようだがどうなるか?17160円を超えれば月足・週足基準線が見えてくるが、はたして?

新井邦宏の独り言  03月04日(金曜日)

  • 日経225先物は10円高の17000円。
  • 週足転換線を超え、17000円台でまずは雇用統計。日足の雲かもしれないが、月足基準線。週足基準線に対しては中途半端な位置。ここのところ米国の観測が極端で、とにかく雇用統計を見てから次を考えるしかない。

無料でお試し!新井邦宏氏が実際に使っている株の達人を試してみよう。

新井邦宏氏も使ってる!株価分析ソフト「株の達人」を試してみませんか?
1ヶ月間無料で会員の方と同じサービスをご提供。新井邦宏氏に直接質問したり、会員版の映像コメントをご覧いただけます。
株の達人の無料お試し・ご入会はコチラ

▲ ページ先頭へ

お問い合わせお問い合わせは
株式会社ストック・データバンク まで
(営業時間:平日9:00~18:30 土日祝休み)
03-3204-3727
staff@kabutatu.info FAX:03-3204-3691
ブックマークに登録:
はてなブックマークに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク kabunotatujinをフォローしましょう 
一つ前に戻る | ホームへ