チャート分析 株価分析ソフト 株の達人

株の達人

株の達人の無料お試し・ご入会はコチラ
  1. ホーム
  2. 投資のノウハウ
  3. 指標の見方・使い方
  4. テクニカル分析指標
  5. ストキャスティクス(SRV-K・D)の見方・使い方

ストキャスティクス(SRV-K・D)の見方・使い方

株の達人では、おトクなキャンペーン実施中です!
株の達人 新春キャンペーン詳細はコチラ

米国のチャート分析家ジョージ・レーンが考案した指標で、2本の線を併用する点に特徴があります。
買われ過ぎ、売られ過ぎを読みとり、K・Dという2本の線の相関関係から、売買のポイントを見ます。

SRV-K・Dを活用したトレード方法を動画でご紹介

SRV-K・Dはストキャスティクスの一種で、中期投資向きの指標といえます。
0%から100%で推移し、値が低くなるほどに株価が底値圏に近づきます。
また値が高くなるほどに高値圏となります。
目安としては20%以下で底値圏、80%以上で高値圏となります。
中期投資としては大変信頼度が高い指標といえます。


※動画が見られない方は http://youtu.be/XrNHOxHA2Yk をご覧ください。
※youtube動画の再生には、スピーカーもしくはヘッドホンが必要です。
スピーカーもしくはヘッドホンがない(音声を再生できない)状態で再生しますと、エラーが発生して動画が再生できない可能性がございます。

動画の再生に関する問題は、下記youtubeヘルプをご参照ください。
https://support.google.com/youtube/topic/3014746?hl=ja&ref_topic=3014327

ストキャスティクスの見方・使い方

  1. SRV-K・Dが70%以上は売りゾーン、30%以下は買いゾーン。
    売りでは85%以上、買いでは15%以下になると信頼度が増す。
  2. 相場が上昇を続けているのに、SRV-Dが70%以上の位置で右下がりのダブルトップ型になる逆行現象は弱気サイン。
    逆に相場が下落し続けているのにSRV-Dが30%以下で右上がりのダブルボトム型となれば強気サイン。
  3. K・Dが1.の条件を満たし、遅行するDが方向転換した後、Kを追いかける格好で交差する場合、転換信号。 2.の条件も満たしていれば信頼度が増す。

ストキャスティクスの見方をチャートで解説

ストキャスティクスの作成方法(計算式)

SRV-DはSRV-Kの値から計算し、SRV-Kに比べ動きが滑らかになります。

ストキャスティクス計算式

「SRV-K・D」と「SRV-%K・%D」の違い

これら両指標は、株価の買われ過ぎや売られ過ぎの状態を分析するテクニカル指標になります。
両者の違いは、算出される計算式の違いからくるものになります。
計算式の違いによって、両者の指標の使い方の違いや特徴は下記のようになります。

一般的に使用されてるのは、「SRV-%K・%D」の方です。こちらは、株価の動きに敏感に反応するため、短期売買に向いています
したがって、指標の動きは激しい動きになるため、買われ過ぎや売られ過ぎが比較的わかりやすく、緩やかな上昇トレンドや下降トレンドでは機能を発揮します。
SRV-%K・%Dの注意点は、指標が敏感に反応しますので、株価が急騰する場合は、指標が天井に張り付いて、買われ過ぎ状態でもさらに株価が上昇する場合があります。
また、株価が急落する場合は、指標が底値に張り付いて、売られ過ぎ状態でもさらに株価が下落する場合があります。

一方、「SRV-K・D」は、「SRV-%K・%D」より株価に対して反応が鈍く動きが緩やかになります
指標の動き緩やかなため、短期的な動きを捉えるよりも、指標の動きそのものが滑らかになるため、中期的な方向性を見るのに適しています。そのため、中長期の売買に向いていると言えます。
ただ、中期的に方向性を捉える反面、買われ過ぎや売られ過ぎの状態を掴むことが難しくなります。
上昇相場の場合、50%以上で推移するため、売られ過ぎ状態の時は押し目のタイミングが掴めにくく、買われ過ぎ状態の時が売りタイミングが掴めにくくなります。

→ストキャスティクス(SRV-%K・%D・SLOW%D)の見方・使い方はコチラ

無料でお試し!様々なテクニカル指標を実際の株の達人で試してみるチャンス!

1ヶ月間無料で会員の方と同じサービスをご提供。株の達人で自分にあった指標を見つけ、チャート分析を極めよう!
株の達人の無料お試し詳細はコチラ

▲ ページ先頭へ

お問い合わせお問い合わせは
株式会社ストック・データバンク まで
(営業時間:平日9:00~18:30 土日祝休み)
03-3204-3727
staff@kabutatu.info FAX:03-3204-3691
ブックマークに登録:
はてなブックマークに登録 BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク kabunotatujinをフォローしましょう 
一つ前に戻る | ホームへ