チャート分析 株価分析ソフト 株の達人

株の達人

株の達人の無料お試し・ご入会はコチラ

パラボリックの見方・使い方

パラボリックは、SAR(Stop And Reverse)という指標を使用して、相場のトレンド転換点を計るトレンド追随型のテクニカル指標で、常に買いか売りのポジションを持つ「どてん(途転)」のシステムです。どてんのポイントは、相場の値動きとSARが交差した地点なので一目でわかります。
例えば、買いポジションを持っていたものが、トレンド転換時に売却だけでなく、空売りポジションも同時に取ります。
逆に、空売りポジションを持っていたものが、買い戻すと同時に買いポジションを取ります。

パラボリックの見方・使い方を動画でご紹介

5分程度でパラボリックのポイントをご理解いただけるように解説しました。


※動画が見られない方は http://youtu.be/QOn-t7bSKqs をご覧ください。
※youtube動画の再生には、スピーカーもしくはヘッドホンが必要です。
スピーカーもしくはヘッドホンがない(音声を再生できない)状態で再生しますと、エラーが発生して動画が再生できない可能性がございます。

動画の再生に関する問題は、下記youtubeヘルプをご参照ください。
https://support.google.com/youtube/topic/3014746?hl=ja&ref_topic=3014327

★他にもパラボリックを活用した売買テクニックを動画でご紹介しております!
株の達人を使って、ぜひ実践してみてください。無料お試しサービスもございます!
→パラボリックを活用した売買手法(株の達人・動画解説)

パラボリックのメリット・デメリット

メリット

ポジションを持たなくてもトレンドの転換点を計るのに有効な手段となります。 相場のトレンドが持続する場合に有効であるため、買いでも売りでもトレンドがあれば、大きく利益を出すことが可能になります。

デメリット

ボックス相場のようにトレンドがない相場の場合は、頻繁にシグナルがでてしまいダマシが多くなる傾向があります。

パラボリックの見方・使い方

売買の転換点は、SAR(Stop And Reverse)を元に判断され、チャートに沿って描かれれる線(桃色・黒色)になります。

買いポジション・・・株価がSAR(桃色)の上に位置している期間
売りポジション・・・株価がSAR(黒色)の下に位置している期間

<売買サイン>
【1】下降しているラインが上昇している日足と接触した地点が買いサイン
【2】上昇しているラインが下降している日足と接触した地点が売りサイン

売買タイミングは、株価とSARの位置関係がクロスした時になります。ですから、あらかじめ「どてん(途転)」の価格が計算できることになります。

パラボリックの見方をチャートで解説


パラボリックの注意点

パラボリックの作成要素の中に、AF値という加速因数があります。これは、上昇トレンドでも下降トレンドでも永久に継続することはないという前提のもとに計算に組み込まれ、SRAが時間と共に株価に追いつけるようにするためのものです。

通常は0.02から始まり0.02ずつ増え、0.20を上限とします。
AF値を大きくすると株価の動きに近づきますが、ダマシが多くなります。小さくするとSARの線が緩やかな線になリダマシを少なくできますがタイミングが遅れます。騙しが少ないということはその分変化の対応が遅れるということであり、バランスが重要です。銘柄によって値動きの性質が異なる為、一まとめにはできませんが、株の達人では本数の項目で0.02~0.2の範囲(日・週・月共通)で設定可能です。

パラボリックの実践での注意点

パラボリックの欠点は、もみ合い相場の動きに弱いところです。利益がほとんど出ていない状態でも、どてんサインが出てしまうことがあります。

株の達人での設定方法

株の達人Ver7の場合、指標設定の本数の値を、AF値とし、0.02~2.00の値を設定します。
マルチチャートの場合、拡張指定の加速値がAF値になり、0.02~2.00の値を設定します。

パラボリックの作成方法(計算式)

SAR(Stop And Reverse Point)=前日のSAR+AF×(EP-前日のSAR)
AF(Acceleration Factor):加速因数0.02≦AF≦0.2(日・週・月共)
EP(Extreme Point):極大値/SARが買いサイン中はその期間の最高値・SARが売りサイン中はその期間の最安値

無料でお試し!様々なテクニカル指標を実際の株の達人で試してみるチャンス!

1ヶ月間無料で会員の方と同じサービスをご提供。株の達人で自分にあった指標を見つけ、チャート分析を極めよう!
株の達人の無料お試し詳細はコチラ

▲ ページ先頭へ

お問い合わせお問い合わせは
株式会社ストック・データバンク まで
(営業時間:平日9:00~18:30 土日祝休み)
03-3204-3727
staff@kabutatu.info FAX:03-3204-3691
ブックマークに登録:
はてなブックマークに追加 kabunotatujinをフォローしましょう 
一つ前に戻る | ホームへ